• 2013年 選手宣誓全文 鳴門高校 河野祐斗主将

2013年 選手宣誓全文 鳴門高校 河野祐斗主将


宣誓

85回を数えるこの選抜大会は、全国の多くの人たちに夢や感動を、時には明日へ生きる力を与えてくれました。

私たち36校の球児たちは今、こうして憧れの甲子園の舞台に立てることを支えてくれた全ての人たちに感謝し、先人たちが積み上げてきた85回の歴史に新たな一ページを加えます。

そして、たくさんの人たちの絆に支えられつかんだこの甲子園の舞台で、最後まで決して諦めず全力でプレーすることにより、東北をはじめ全国の困難と試練に立ち向かっている人たちに、大きな勇気と希望の花を咲かせることをここに誓います。

平成25年3月22日

選手代表 徳島県立鳴門高等学校硬式野球部主将・河野祐斗


2013年センバツ入場行進曲 花は咲く(オリジナルフルバージョン)

from FOSTERFREES on Vimeo.

 

2013年 選手宣誓全文 鳴門高校 河野祐斗主将
One Response to “2013年 選手宣誓全文 鳴門高校 河野祐斗主将”

  1. 春風 より:

    感動的な選手宣誓でした。
    明日の試合も頑張ってください!!

sponsored link

2013年 選手宣誓全文 鳴門高校 河野祐斗主将
コメントを残す

関連情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ