• 2013年 中国地区出場校予想

2013年 中国地区出場校予想


第85回選抜高校野球大会
中国地区 出場枠「3」

2012年秋季中国大会

◇決勝戦
関西 8-5 広陵

◇準決勝
関西 11-1 岩国
広陵 2-0 岩国商業

◇準々決勝
関西 8-4 倉敷商業
広陵 7-1 崇徳
岩国 10-0 早鞆
岩国商業 5-0 宇部工業

 

2013年 中国地区出場校予想
8 Responses to “2013年 中国地区出場校予想”

  1. 匿名 より:

    ◎関西
    〇広陵
    〇岩国商業
    △倉敷商業
    △崇徳
    △宇部工業

  2. 高校野球好き より:

    関西・広陵・岩国商が濃厚ですね。

    岩国は準決勝の内容が悪いので、選出は微妙です。

    岩国商の対抗馬としては、準々決勝で関西に善戦した倉敷商かと。

  3. ビナウォーク より:

    関西、広陵、岩国商で順当だと思います!
    岩国は準決勝の内容が良くないのと、
    倉敷商は、同じ関西が岡山なので
    地域性で不利かなと思います!

  4. 元野球人 より:

    関西、広陵は決定。残り「1」も試合内容で岩国商で決まり

  5. 凜烈の意気 のり より:

    21世紀枠、特別枠どちらでもいい。
    85回大会記念 そこに、岡山商科大附属を!!!!   
    今夏、倉敷商業を苦しめたのも事実だ。
    届け、我らの願い甲子園!!

  6. 北海道の高校野球おやじ より:

    関西、広陵、岩国商で文句なし。一般枠は瀬戸内海側ばかりなので、21世紀枠候補に挙げられている日本海側の益田翔陽が成績からいっても有力になってきた。

  7. 成り上がり より:

    関西、広陵、確実。岩国商濃厚といった感じでしょう。
    個人的には、決勝で岩国商と岩国高の岩国対決でもしてもらって、1県2校ならぬ、同じ市内から2校選出というのも話題になったんじゃないかと思ってしまった。

  8. 3校決まり より:

    決勝に進出の関西、広陵は文句なしで決定。あとは、ベスト4の岩国と岩国商の比較ですが、関西にコールド負けの岩国より、関西と実力伯仲の広陵といい勝負の岩国商で決定でしょう。今回は、中国地区3校なので選考が楽です。四国の学校との比較がないのでよかったですね。対戦していない地区の比較はおかしい。ぜひ来年も中国3校、四国3校にするべきです。

sponsored link

2013年 中国地区出場校予想
コメントを残す

関連情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ