• 2011年 選手宣誓全文 創志学園 野山慎介主将

2011年 選手宣誓全文 創志学園 野山慎介主将


宣誓

私たちは16年前、阪神・淡路大震災の年に生まれました。

今、東日本大震災で多くの尊い命が奪われています。

私たちの心は悲しみでいっぱいです。

被災地ではすべての方々が一丸となり仲間とともに頑張っています。

人は仲間に支えられることで大きな困難を乗り越えられると信じています。

私たちに今できること。

それはこの大会を精いっぱい、元気を出して戦うこと。

頑張ろう、日本!

生かされている命に感謝して、全身全霊を込めてプレーすることを誓います。

平成23年3月23日

創志学園高校野球部主将・野山慎介(2年)

 

2011年 選手宣誓全文 創志学園 野山慎介主将
5 Responses to “2011年 選手宣誓全文 創志学園 野山慎介主将”

  1. 匿名 より:

    めっちゃ感動!!

  2. 応援団! より:

    日本全国に向けたメッセージでとても感動しました

    選手の皆さんには楽しく全力プレーで悔いのない大会にしてほしいです

    頑張れ高校球児

  3. 兵庫県民 より:

    すばらしい!!

    菅総理に聞かせてあげたい。

    こんなえんぜつ

  4. 遠州のからっ風 より:

    素晴らしい、感動いたしました。 
    一度きりの青春ですので、悔いの残らない試合をしてください!!
    本当に生かされていることに感謝しましょう。

  5. 稲垣雅史 より:

    素晴らしいの一言だね

    今回は本当に誰もが全く予期せぬ震災が起きてしまいましたね

    阪神大震災よりも恐ろしいと言われた直後のセンバツで国民への優しい励ましや勇気を与える力強い言葉を野山君が宣誓してくれましたね!

    83回センバツは素晴らしい幕開けになりました

    一日も早い復興を誓ってくれた野山君の高校野球史を新たに作成してくれました

sponsored link

2011年 選手宣誓全文 創志学園 野山慎介主将
コメントを残す

関連情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ