• 2011年準々決勝 東海大相模 2-0 鹿児島実業

2011年準々決勝 東海大相模 2-0 鹿児島実業


第83回選抜高校野球大会
準々決勝 鹿児島実業vs東海大相模
平成23年4月1日 甲子園球場

東海 010 000 100 =2
鹿実 000 000 000 =0

[東] 近藤正崇-佐藤大貢
[鹿] 野田昇吾-黒木兼太朗
[本]
[三]
[二] 橋本拓磨(東)

トーナメント表
携帯><PC

 

2011年準々決勝 東海大相模 2-0 鹿児島実業
20 Responses to “2011年準々決勝 東海大相模 2-0 鹿児島実業”

  1. ビナウォーク より:

    九州勢との対決、思い出すと、昨年のセンバツは、自由が丘高校に、夏は、興南高校に、共に好左腕のチームに敗れて、悔しい思いをしたので、この試合も、好左腕野田投手の鹿児島実なので、個人的には、(言葉は適切ではないかもしれませんが)因縁を感じずにはいられません。相模には、是非というより絶対、昨年の悔しさを晴らして欲しいと思います。今の相模なら期待できます。がんばれ、相模!

  2. くま より:

    1970年代の原辰徳対定岡投手以来の甲子園での再対決なので懐かしい。この時は延長戦で負けましたが、今度は相模に勝って欲しい。好ゲームを期待しています。

  3. T.O.K.A.I TOKAI SAGAMI より:

    九州勢が強いのは分かっていますが、相模ならやってくれそう。
    1,2回戦全24試合を振り返っても、比類なき強さを発揮しています。
    三高がもたついているので、なおさら強さが際立ちます。

    死のゾーンを突破すれば先が見えてきます。
    とりあえず明日はリフレッシュして下さい。

  4. 相模ミサンガ より:

    相模VS鹿実が実現!めちゃくちゃこのカード自体がうれPですたぃ。 多分、74年夏? 定岡VS原辰 以来じゃないかなア その時は延長戦で相模が負けたので、この春は借りを返そぅじゃないか
    臼田ちゃん絶好調やね。相模の先輩ながら応援します〜 頑張れ相模(喜びの歌♪)

  5. 鹿実魂・不屈不撓 より:

    やっと、念願の好カードが実現しました。鹿実対東海大相模、春と夏こそ違うけど、今度の鹿実も強いですよ しかし、相模さんは、昔のリベンジに燃えてる事でしょう…時代は変わりましたが、ハイレベルな試合を期待しましょうね

  6. アルプス席 より:

    田中君、菅野君当って無い様ですが心配無用!
    あなた達の存在が脅威なのですから。悩む事ないよ、普段通りでOK!
    次は爆発だっ!!!  秀ちゃんも次行くぞ!

     頂点目指して! ガンバレ東海大相模!!!

  7. 先祖は小松家家臣 より:

    多くの方が3年定岡対2年原の時の試合を記憶にお持ちのようですね。この試合が終わって埼玉から夜行で甲子園に行きましたが、延長の好試合でニュースの中断が長く感じたものでした。今度も良い試合をして、鹿実の勝ちを願うものです。チエスト行け!

  8. ゼファー750 より:

    昭和49年夏。13歳だった私は、母と共に広島県の福山から新幹線で故郷・鹿児島の鹿実の応援へ。それ以来の東海大相模との激突で、しかも夏春の違いこそあれ、同じベスト8の4試合目。ベンチも同じ側です。こんな偶然?があるのか・・・。
    その時は前の試合が雨で開始時間がずれ込み、ほぼ最初から点燈試合に。追いつ追われつの延長戦突入に「これじゃ帰れないねぇ」と話しながら、一塁側内野席で手に汗握って必死に応援。
    鹿実・中村二塁手の二度に亘る背走ダイビングキャッチなど、粘りに粘る鹿実。東海大相模は好投・定岡を打ち崩せない中、一年生・原辰徳がひとり打ちまくっていました。彼はセンスありましたねー。敵ながらあっぱれ。
    15回、鹿実勝利の後は新幹線最終便後で、大阪の叔母宅で予定外の一泊。
    翌日は在阪親戚一同で満員の準決勝に。牽制球をセンター森元君トンネルにて防府商業に敗戦となりましたが、準々決勝は本当に球史に残る、そして私にとって甲子園ベストゲームです。思い出深い方多いことと思います。
    明日は是非観戦を、と思いましたが、仕事の都合で叶いません。(泣)
    帰宅後、ビデオで楽しみます。

  9. ビナウォーク より:

    私は、原辰徳選手対定岡投手の当時の試合は、まだ4歳でしたので、全く分かりませんでした。皆さんのコメント拝見させてもらってすごいなあと思いました。私は、箕島高校の春夏連覇の時から高校野球を見始めたと思います。相模対鹿実 このカード自体すごい事なんですね。神奈川県民ですので、私は相模を応援しますが いい試合を期待したいし、この試合を楽しみたいと思います。

  10. かごしまマン より:

    昭和49年夏の鹿実VS東海大相模、確か夜8時すぎまでテレビにかじりついていました。きゃしゃな体格だった鹿実の中村孝二塁手の、背後に飛びつくようなファインプレー、鹿実がリードすれば、その裏、1年生の原が打って土壇場で同点、延長が進めば進むほど、両校の土で黒くなったユニフォームたちが必死になってプレーする姿がカクテル光線の中で浮き彫りになり、最後の打者は三振でゲームセット。今でも忘れられません。準決勝の防府商業戦では、ランナーとなった定岡がホームに滑り込んだ際、指を痛め、投げられなくなったのではなかったでしょうか。
    明日のゲームが楽しみです。

  11. PH chan より:

    忘れもしないあの日、最高の感動をいまもよく覚えています。私も高校球児で鹿児島で
    定岡を自宅で応援していました。延長の為、ナイト ゲームとなりテレビも教育テレビ
    での放映となりました。一球一球に手汗握る最高の試合でした。鹿実が勝った瞬間
    体が震えていた。感動をありがとうと鹿実ナインと相模ナインの両方に何度も何度も
    テレビに向かって叫んでいたのは37年前の夏。明日も同じ感動を味わえる試合に
    なるとうれしい。ただユニフォームは両チームともあの時とほとんど変わっていない。だから両チームの試合は37年前とダブらせてくれるでしょう。5対4で今度はどちらが勝つのか楽しみ。

  12. 果実 より:

    さあ!準々決勝屈指の好カード!試合展開はおそらく乱打戦!!

    鹿児島実業打ち負けずぜひともベスト4へ進出を!!

  13. kanagawa-fan より:

    old-fan(特に鹿実fan)は37年前の想い出に浸っているようですネ。(笑)
    両校の歴史には、敬意を表します。
    門馬監督の掲げるテーマ”相手を考えさせる野球”この2試合は実戦できています。
    ・今大会屈指の攻撃力(特に上位打線は素晴らしい)
    ・今大会屈指の機動力(それ故の走塁ミスもありましたが。。。)
    ・今大会かなりイケてる守備力(外野は屈指)
    ・今大会まあまあ普通の投手力(控えPは大健闘、エースPの完全復調が望まれる)
    総合力では間違いなく№1だと思います。
    下馬評はともかく、今のところ、私の予想通りです。
    地区優勝校を次々なぎ倒して優勝して下さい。

    果てしも知らぬチーム力!!!全開!!!

  14. チョコ より:

    今日の試合、とても楽しみです。
    このまま勢いに乗って、東海大相模には優勝してもらいたいです!
    頑張ってください!

  15. 相模保護者 より:

    おめでとう

    エース近藤くん
    さすがです

    バッターも守りも
    ピカイチ

    今回は 全校応援がなく
    寂しいけど
    神奈川で一緒に
    校歌&喜びの歌
    大合唱してます

    ピッチャーの層の厚さ
    どこからでも打てるバッター
    素晴らしい走塁

    決勝は 是非
    お隣りの日大三校と

    今年も楽しませてくれて
    ありがとう

  16. kanagawa-fan より:

    1,2戦の控えPの先発した試合は、猛打爆発!序盤で大量リード!
    なかなか点の取れない試合は、エースPが完封!
    ショートの超~超~超~ォファインプレイも大きかったですね。
    下位打線の奮起もvery good!
    かみあってます、最高の流れですね。
    接戦(投手戦)を経験したことも大きいです。
    【反省点】
    7回表三塁ランナーの本塁突入、9回表無死1,2塁で強攻
    ⇒もう2点取れていたかもしれません。
    勝って兜の緒を・・・ではありませんが、反省も忘れずに...

  17. ヒラゲー裸の大将 より:

    信じていました。30年間東海大相模のファン でも、凄い 去年今年の活躍待ちに待っていました。今日の鹿実戦投手戦でした。最高にぞくぞくしました。明日、思いっきりお願いします。何するかわからない東海大相模面白い

  18. ビナウォーク より:

    近藤君、ナイス完封です。ただ最終回の打席はバントで送って欲しかったかな(笑)鹿実も、野田投手がいいピッチングしていて、守備陣も素晴らしく、特にセンターの子は上手かったです。敵ながらあっぱれです。ここまできたら、勢いに乗って、優勝して欲しいです。

  19. 相模ミサンガ より:

    明日、甲子園に行く事に決定しました 宿舎に顔出して選手に激励してから応援します〜 相手は履正社手強いですが、何とか夏春連続決勝進出を狙え ♪喜〜びの歌、さぁみんな歌おぉぅ、勝利を導ぃ〜く、臼田のホームイン、チャチャラチャチャ♪♪

  20. くま より:

    今日はまだ、ビデオも見れなくて試合内容はわからないのですが勝ってくれて。
    本当にうれしい。苦しい試合ながら鹿実を倒してくれたことは黄金時代(原辰徳、津末、村中選手の頃)を超えたと言っても過言ではありません。近藤君が相模のエースらしい一二三君に負けないぐらいのピッチングを見せてくれたのだと思います。履正社戦はs

sponsored link

2011年準々決勝 東海大相模 2-0 鹿児島実業
コメントを残す

関連情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ